型板ガラス|千葉のガラス修理サポートは『ガラスサポート』へお任せください!地域最安で、最速を目指します。

ガラス交換エブリー
  • HOME
  • 出張エリア
  • お問い合せ

型板ガラス

型板ガラス

型ガラスとも呼ばれていて、片面に凹凸がありその反対面は平でつるつるしているのが特徴的なガラスです。
平面なロールと片模様が入ったロールの間に溶かしたガラスを通すロールアウト法によって作られていて、お風呂場やトイレや洗面所や玄関扉などのプライバシー配慮が必要な窓に多く用いられています。
太陽光を十分にとり入れながら、外からの視線をぼんやりと適度に遮ることが可能となっています。

型板ガラスの3つの特徴

feature01
気になる視線を適度にカット
視線を完全に遮るのではなく、ぼんやりと存在が分かる程度に見せることができます。一般住宅ではかなり採用率が高くなっていて、道路に面している窓が多い住宅では、透明ガラスよりも多く使用されています。
feature02
採光性の心配は無用で光を柔らかく拡散
太陽光の透過率では透明ガラスと大差がなく、採光性は非常に高いです。
ガラスの凸凹が光を柔らかく拡散してくれて、均一に室内へ採りこむことを可能にしています。
feature03
掃除がしやすく、汚れも付きにくい!
外からの視線を遮ることができるガラスには、スリガラスやフロストガラスなどもありますが、それらはガラスの表面にキズをつけていることから、汚れが付着しやすい性質をもちます。
型板ガラスにも表面に凹凸はありますが、キズ加工はなされていないことから、汚れが付着しやすいこともなく、拭き掃除でも汚れを簡単に落とすことができます。

お客様の声

お客様の声

私の不注意で職場のガラスを割ってしまいました。外部から侵入されるような窓ではなく、型板ガラスということもあり、当日の作業は難しいということでしっかり作業日程の打ち合わせをして3日後の朝一番に作業をしてもらうことになりました。
しかし、小さな会社ということもあり、私も含めてその時間に誰も事務所に居られないことが分かり、大変申し訳ない気持ちで時間変更の電話をかけました。すると親切・丁寧な対応で事情をしっかり理解してくれて、私も見習わなければいけないと思いました。

お客様の声

大きめの型板ガラスということもあり、一般的な透明ガラスよりも多少値段が高いことは覚悟していました。しかし、最初に電話で問い合わせた会社は私の予想を大幅に上回る金額を提示してきました。
納得もいかなかったので他の修理屋さんに電話をして、少しは値段が安くなったので妥協しようと思いましたが、ガラスサポートさんにも電話をかけて大成功でした!
さすがは業界最安値を謳っているだけあって、最初の会社よりも半額以上安くて、仕上がりも完璧で大満足です!
ガラスの片面に凹凸の模様がついている型板ガラスは、外からの視線を遮ることができますが、ぼんやりとガラスの向こう側が見え、太陽光を室内全体に柔らかく採り入れることができます。
スリガラスも型板ガラスと同じような特徴をもちますが、作りは大きく異なります。

PageTop

無料見積フォーム